<a href=wata-chrome " />


|
<   2006年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧
TIME IS ON MY SIDE
a0041949_19254870.jpg

mamiya RB67/MAMIYA-SEKOR127mm 
kodak EKTACHROMEE100GX

More
[PR]
by waterkey | 2006-05-03 19:27 | SNAP
去年の10月ごろ
a0041949_14503124.jpg

もっとも写真を集中して撮っていました。
50mmレンズ一本で究極は他、要らないなと思います。
道具に懲りだすと碌なことはない、というのは何の世界でも言えそうです。
最終的にはそういうスタイルになると思います。
自分が動けばいい、というのを教えてくれたのは単焦点50mmですね。
というか、機械に頼りすぎるのもどうかと思い、過去の写真を載せてみました。
[PR]
by waterkey | 2006-05-03 09:50 | SNAP
mono-chrome
a0041949_291069.jpg

[PR]
by waterkey | 2006-05-02 10:39 | SNAP
予 感 
a0041949_1535291.jpg

目が覚めると、夏の匂いがした。
海岸まで歩いていくことを夢想する。

砂浜に続く誰かの足音、静かな波のせせらぎ。
朝もやに煙る若葉。

生命の音がそっと耳にとどく。
[PR]
by waterkey | 2006-05-01 22:33 | SNAP
物思い
a0041949_21551349.jpg

[PR]
by waterkey | 2006-05-01 21:58 | SNAP
身に着けるもの
a0041949_13142496.jpg

自分ではじめて、お金を出して買った服はリーバイスの501だった。
あの頃、リーバイスというのは手が届きそうで届かない高価なジーンズだった。
エドウィンやリーやラングラーが6,7千円出せば新品が買えるのに比べて
リーバイス501は9千円くらいした。
それで上野のアメ横で古着の501を7千円くらいで購入した。
リーバイス501は全てにおいて私の衣服の原点になった。
501に似合う靴を買い、501に似合うコートを買い、気に入ったものでも501に
合わなければ買うのを諦めた。
履きこんだ501を3ヶ月に一度洗うとベランダの日差しの強いところで乾かして、
褪せたブルーをもっと日焼けさせて自分の服にしていった。
501は膝が抜け、わけの分からない染みを増やし、所々が宿命的にほつれていったが
それはいつでも私の着たい服でありつづけた。
あれから十年以上が経ち、いろんな服を着たけれど501のような服は他にはない。

それはそうと新しい帽子が欲しい。私はわりと帽子が好きなのだ。
[PR]
by waterkey | 2006-05-01 10:13 | SNAP
ガソリン
a0041949_3372740.jpg

心の中の雰囲気、というものは誰にでもあるのだろうか。
上手く説明は出来ないが、それぞれの時代の空気というものが僕の中には
明確にある。
時代の空気は当時の風の匂いや音色や時間を共有した周囲の人々なんかと
ごちゃ混ぜになって、整理棚の上で1つの瓶の中に“何々時代”というシールで簡単
に色分けされて無造作に置かれている。
ふとした表紙に瓶の蓋が開いて、そこから空気が零れてくると僕は遠くへと運ばれる。

瓶の中にあるものは、世界の真理へと続く深い何かがある。
ビートルズの歌やカレン・カーペンターの歌声や、サイモン&ガーファンクルのメロディー
も瓶の中の世界の空気を孕んでいる。
しかし、それを説明することは更に面倒なので止める。
でも僕はなんとなく、そういうのが好きです。
[PR]
by waterkey | 2006-05-01 03:52 | SNAP
日常風景
a0041949_3214868.jpg

ユーモア、語らい、小さな嘘、飲み残した机のコーヒー、夏のアスファルトの匂い、
誰かの不在、ありふれた悲しみ、めくられたカレンダーのページ、やりかけの仕事、
鳴り止まない携帯電話、呼び交わした名前、ボーイングのエンジン音、犬の鳴き声
風のささやき、短い旅、淡いポートレート、自画像、子供の笑い声、歩きなれた道、
見知らぬ街への出張、置き忘れた傘、愛する人の声、仕舞い込んだ手紙、
夕暮れ前の静かな時間、思い出せない出来事、いつもの喫茶店、朝の風の匂い、
ポケットの中の掌、君の怒った顔、懐かしい人々、通り過ぎてゆく電柱、不意の事故、
喧嘩別れした友達、異国への憧れ、くしゃくしゃの乗車券、日焼けしたジーンズ・・・。

もう二度と返ってくることのないもの、が僕は好きだ。

僕が写真に収めたい風景がなんとなく決まった。
[PR]
by waterkey | 2006-05-01 03:26 | SNAP



Creative Commons License
This weblog is licensed under a Creative Commons License.