<a href=wata-chrome " />


<< 季節ごとの風景 | 光を集める散歩道で >>
何かを胸に歩く道の上で
a0041949_22521856.jpg

「君を撮りたいな」と僕が言った。
「いいよ」と君が答えた。
冬へと続く眩しい光の中を君と話しながら歩いた。

時が経って僕らは何処へ行くのだろう?。
[PR]
by waterkey | 2006-10-19 22:53 | ASTIA



Creative Commons License
This weblog is licensed under a Creative Commons License.