<a href=wata-chrome " />


<< 海辺のスクリーン | 東京ナイト・クルージング(はとバス) >>
記憶の容量
a0041949_12103284.jpg

この世界の中に有るエネルギーの総量は常に一定である。
今ある以上に増えることもなければ、減ることもない。
これが『エネルギー不変の法則』の骨子である。
これを諸行無常と言い換えることは難しいことではない。万物流転とか。
すごく手前味噌に考えれば、怒りながら笑うことって出来ない。
怒りすぎて、馬鹿馬鹿しくなって笑ったときには感情は形を変えている。
そうした意味で、法則は正しいのかもしれない。

どうせなら、この法則の原理に従って忘れるべきことは忘れようと思う。
[PR]
by waterkey | 2005-12-17 12:11



Creative Commons License
This weblog is licensed under a Creative Commons License.